定年後から始めるガーデニング

ガーデニングや家庭菜園は全世代に人気ですが、特に60代以上の方にとっては人気の趣味のひとつになっています。

今まで、あまり時間を取れなかったという多くの方が、定年後に自由な時間が増えると同時にガーデニングや家庭菜園を本格的に始めています。

ガーデニングの魅力

ガーデニングの魅力は、自然との触れあいによる癒し効果、育てる楽しみ、体を動かすことによる健康効果などがあげられます。

また、自宅の庭やベランダ、室内を好きな植物で好きなように演出できるというのも大きな魅力です。

土をたがやして種を蒔き、水や肥料を与えながら育っていく姿を見るのは、子供を育てるのと同じような楽しみと喜びがあります。

時には虫がついたり、元気がなくなったり、病気になったりということもありますが、それを乗り越えると、やがて立派な花が咲いたり実をつけます。

定年後からガーデニングを始めるには?

老若男女問わず人気のあるガーデニングは、どこでもいつからでも始めることができます。

マンションやアパートに暮らしていて庭がない方でも、ベランダを利用してガーデニングを楽しむことができます。

また、好きな植物を玄関やリビング、出窓などに飾るだけでもガーデニングの楽しさを味わうことができます。

定年後に初めてガーデニングを始める方は、まずは必要な道具をそろえてみましょう。

スポンサーリンク

ガーデニングを始めるのに最低限必要な道具は、スコップ、ジョウロ、植木鉢、プランター、はさみ、軍手などですが、100円ショップなどを利用すれば、1000円もかからずに用意することができます。

道具が揃ったら、園芸店やホームセンターの園芸コーナーなどで、種や苗、土、肥料などをそろえましょう。

特に種や苗を選ぶ時は非常に楽しいものですが、最初はなるべく簡単に育てられるものを選ぶようにしましょう。

ガーデニングの道具や種、苗などが揃ったら、いよいよ土作りから始めます。

種の蒔き方や苗の植え方は、植物によりそれぞれ異なりますので注意してください。

購入する時に園芸店やホームセンターなどの担当者に聞いてみるほか、園芸雑誌やインターネットなどで情報を入手しても良いでしょう。

その後は、水やりや肥料などを与え、植え替えをしたり、支柱を立てたりしながら、病気や虫に注意し、成長を見守りましょう。


はじめてのガーデニング・参考書籍のご案内

定年後にガーデニングを始めたいという方におすすめの書籍です。ここでご紹介の書籍は、ネットの本屋さん・アマゾンで購入可能です。

画像または書籍名をクリックしていただきますと、アマゾンの公式サイトに移動しますので、ご注文の際は、在庫や代金を良くご確認の上、注文手続きをお取りください。

はじめての小さな庭づくり―小スペースをもっと素敵に

455種のガーデニングプランツの育て方がひとめでわかる本

育てたい花がたくさん見つかる図鑑1000 (主婦の友実用No.1シリーズ)

【関連ページ】