60代からの人生を幸せに生きるための情報サイト

60歳からの基礎化粧品の選び方

60歳からの基礎化粧品の選び方

何歳になっても若々しくありたいというのが、多くの女性の願いです。そのためにも、化粧品選びは慎重にしたいところです。60歳からの基礎化粧品選びは、アンチエイジングがテーマになります。


アンチエイジングとは?

60代女性向け、あるいはシニア女性向けの化粧品のキャッチフレーズには、必ずと言っていいほど「アンチエイジング」という言葉が使われます。この「アンチエイジング」とは、どういった意味なのでしょう。

「アンチエイジング」とは、日本語に直訳すると「抗加齢」または「抗老化」という意味になります。生きている以上、誰もが年をとり、体も老化して行きます。
具体的には、顔にしわやシミができたり、ハリがなくなってきたり、髪の毛は抜け毛が増えたり、白髪になったりします。
誰にも等しく訪れるそのような老化現象を、できる限り遅らせ、あるいは老化のスピードを遅くするための対策が「アンチエイジング」です。
60歳からの基礎化粧品選びは、このアンチエイジング対策が十分にできるものを選ぶことが大切です。

スポンサーリンク


60歳からの基礎化粧品・選び方のポイント

  • 肌を乾燥から守る
    顔のシミやしわ、くすみなどは肌の乾燥が大きな原因のひとつです。
    女性の肌は閉経を迎えた50歳前後から、女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少することにより、乾燥しがちになります。肌の乾燥をそのまま放っておくと、目尻にシワができたり、ほうれい線ができたり、あるいは新陳代謝がうまく行かなくなり、シミが濃くなったり、肌全体がくすんだようになります。
    そのようなことを避けるためにも、洗浄力が強すぎる洗顔料よりは保湿成分が配合されているものを使用し、洗顔後は、うるおい成分が入っている化粧水や美容液で肌を乾燥から守るようにしましょう。
  • 紫外線から肌を守る
    60歳を過ぎて、顔にはシミやしわができているのに、顔以外の肌は20代の頃と変わらないくらいにキレイという女性の方はたくさんいます。
    その原因は紫外線です。紫外線は、想像以上に肌にダメージを与え、老化を促進します。長年浴び続けた紫外線は、肌にシミを作り、しわを深くさせ、肌の色を濃くします。
    60歳からの化粧品を選ぶ場合、肌にこれ以上ダメージを与えないためにも、化粧下地やファンデーションは必ずUV対策のしてあるものを選びましょう。
    また、ファンデーションを使用しない時でも、日光のあたるところでは日焼け止めクリームを塗るようにしましょう。紫外線は、一年中降り注ぎ、時には窓ガラスを通して室内にも入ってくることを知っておいてください。

    スポンサーリンク

  • 美容成分の補給
    肌を若々しく保つための栄養分は、本来なら食物から摂るのが理想的ですが、現在は野菜や果物に含まれているビタミンやミネラル類が減少していたり、農薬や食品添加物が使われていたりと、難しいのが実情です。
    肌のうるおいを保持したり、新陳代謝を促進するためにも、コラーゲンやヒアルロン酸、コエンザイムQ10などの美容成分が配合されている美容液や栄養クリームなどを選んでみましょう。
  • 原料をチェックする
    60代からの化粧品を選ぶ場合、原料をチェックすることはとても大切です。女性ホルモンのエストロゲンが減少すると、肌のバリア機能や傷んだ部分の修復機能が不十分になりますが、そこに刺激の強い化粧品を使用するとダメージを受けやすくなり、老化が進んでしまいます。
    原料をよくチェックし、なるべく天然原料、自然原料から作られ、香料や染色剤、界面活性剤など不要な添加物の入っていないものを選ぶようにしましょう。


60代の方におすすめの美容クリーム

60代の方にとって大敵なのが、肌の乾燥です。肌の乾燥をそのままにしておくと、ほうれい線やシミ、シワ、たるみ、吹き出物などの原因になり、老化現象が進んでしまうからです。
そこでおすすめしたいのが、この「コディナのバタームースココ」です。
まるで生クリームみたいなこの美容クリームは、肌にのせてそっと押さえるだけで、とろけて馴染んで行きます。

つけた後は、しっとり感があるのに表面はベタベタしないという不思議な使用感が人気ですが、ほんのり甘いココナツの香りも高評価。

顔ばかりでなく全身にも髪の毛にも使え、年齢性別も問わないので、家族みんなで使えるという楽しさもあります。

⇒ コディナのバタームースココ (公式サイト)


【参考書籍】(アマゾン)

シニア ビューティ メイク

【関連ページ】


powered by HAIK 7.1.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional